シンポジウム

シンポジウム開催の趣旨

過去開催されたシンポジウム

開催年テーマ詳細
2020年度『GAP普及で生産力向上と持続性を両立させる』詳細を見る
2019年度『GAP は生産者と消費者を信頼で結ぶ懸け橋」です。』詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2018年度『東京2020後の農産物販売とGAP戦略』詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2017年度『オリパラに向けたGAP指導と本来の農場評価体制』詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2016年度『GAP実践と農産物バリューチェーン』詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2015年度『オリンピックのための食材調達をいかに実現するか』
〜オリンピックで求められる持続可能な農畜水産食材の調達と国際認証〜
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2014年度春期 『グローバルな食市場と適正農業規範』
―食市場のグローバル化と農畜水産物認証の動向―
―輸出拡大とオリンピックで求められる持続可能な農水産業と国際認証―
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2014年度秋期 『GLOBALG.A.P.認証の学習と実践』
―GAPで要求される国際基準をクリアするための実践は―
―GAP(適正農業管理)、FSM(食品安全管理)、QMS(農場組織管理)―
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2013年度春期 『農産物直売所GAPセミナー』 詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2013年度 『農産物輸出とGAP認証』
―日本GAP規範に基づくGAP教育システムとGLOBALG.A.P.認証―
合同開催 GLOBALG.A.P. 2013ツアーJAPAN
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2012年度春期 『持続的農業のためのGAP(適正農業管理)』
―顕在化した農業由来の環境汚染と対応のポイント―
―社会的・経済的・環境的に持続可能な農業の体制整備と農場管理技術―
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2011年度秋期 『日本GAP規範と農場評価制度』
−GAP教育システム−
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2011年度春期 『適正農業規範は良い農業への道しるべ』
−「日本GAP規範1.1版」とその活用−
詳細を見る
2010年度秋期 「日本適正農業規範」(未定稿)の概要と検討
―日本農業のあるべき姿『規範』を求めて―
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2010年度春期 「欧州の適正農業規範に学ぶ」
−日本農業のあるべき姿を求めて−
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2009年度秋期 「GAP導入とそのあり方」詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)
2009年度春期 「適正農業管理が日本農業を救う」
−産地で取り組むGAPの導入−
詳細を見る
報告icon_pdf.gif(361 byte)